2012/5/1 火曜日

5月1日(火)くもり 怪我の治療にも・・・・リンパ浮腫の圧迫療法

Filed under: プライベート — yo @ 10:37:20

お久しぶりです。ひでぼんです…

私、先週にあるスポーツの大会に出ておりましたが、アクシデントで転倒し、膝の怪我をしてしまいました(泣)

診断結果は・・・膝内側側副靭帯損傷!!

不幸中の幸いは、内側側副靭帯単独での損傷だったこと。です

ちょっと解剖学的な話になりますが、膝にはこのほかにも前十字靭帯や後十字靭帯、外側側副靭帯があり、これらで膝が不安定にならないように補強されています。 また膝の衝撃を和らげるために半月板というクッションの役割をはたす構造もあります。

通常、内側側副靭帯を損傷すると、同時に前十字靭帯や半月板を損傷することが多いのですが、ひでぼんはラッキーでした(汗)

とはいえ腫れがひどくって、痛いの何の!!装具で固定していましたが、下腿のほうまで浮腫(むくみ)が出ておりました。

そんな時、本校のクリニックで行われているリンパ浮腫治療の治療法の中の圧迫療法が外傷による腫れや浮腫に対しても有効と情報を聞き、さっそくやってもらうことにしました!!

まず下巻きとしてストッキングのようなものをはき・・・・

IMGP01901.JPG

次にロール状になった綿花を包帯のようにして巻きます。

IMGP01911.JPG

最後に伸縮包帯で圧をかけて完成!!

IMGP0192.JPG

下のほうを強く巻いて上に行くにしたがってややゆるめにしていくことがポイントだそうです!

先日の連休の間ずっと巻いていました。

結果は・・・・

腫れと痛みが劇的に改善!!曲がらなくなっていた膝も90度ぐらいまでは曲がるようになりました。

休日の家族サービスも少しだけできて、ホント助かりました

それにしても目からうろこでした!!外傷に対してもこんなに効果的とは!

久しぶりに怪我をして患者さんの気持ちもよくわかり、いろいろな意味でひでぼん勉強になりました。

「怪我の功名」ってやつですかね・・・

ではみなさんもゴールデンウイーク、くれぐれも怪我には気をつけてくださいね。

HTML convert time: 0.156 sec. Powered by WordPress ME.