2021/9/24 金曜日

【コロナ禍で学ぶ医療系学生】診療放射線科3年生の撮影技術実習

Filed under: 診療放射線科, キャンパスライフ — yo @ 18:42:04

コロナ禍でも医療技術の修得に、実習は欠かすことができません。
診療放射線科3年生が、学校附属の臨床実習施設において撮影技術実習の授業を行っていました。
実際の医療現場と同様の感染症対策を施しながら、X線撮影・エコー・MRIなどを用いて、撮影手順を繰り返します。
IMG_4355.JPG
IMG_4356.JPG
IMG_4357.JPG
(写真は、骨盤のX線撮影-1.2枚目と腹部エコー検査-3枚目)

患者さんへの接遇にも気を使いながら、仲間同士が声をかけあい良い雰囲気の中で実習が進んでいました。

来春には卒業し、医療機関に就職していく3年生のみなさん。現場で使える撮影技術を身につけるために頑張っています。

2021/9/18 土曜日

【コロナ禍でも活躍する学生】理学療法科4年生 古井 萌さん

IMG_4346.JPG

小学校3年生からエアロビクスやダンスを学んできた理学療法科4年生の古井萌(ふるいもえ)さんは、コロナ禍に負けず、西日本新聞TNC文化サークルのK-POPダンス教室の講師として活躍しています。
IMG_4347.JPG

先日、脳性まひのプロマジシャン森裕生さんにK-POPダンスを教える機会があり、その時の様子が9月9日の朝日新聞に掲載されました。
IMG_4348.JPG

森さんが開設したYouTube「はんでいぎゃっぷちゃんねる」で実際の様子がご覧できます。曲は、韓国人気グループBTSの「Dynamite」。

古井さんは、踊れる理学療法士を目指し、日々国家試験合格に向けて頑張っています。

実際の様子をご覧になるにはこちら
IMG_4345.PNG

2021/9/7 火曜日

柔道整復科2年生が九州・西日本学生ボディービル&フィジーク選手権に出場しました。

2021年9月5日(日)、福岡国際会議場にて、南は沖縄から東は岐阜県までの学生が集まって、九州・西日本学生ボディービル&フィジーク選手権が開催されました。
その中、本校柔道整復科からも2年生3名が出場し、初参加ながら各自入賞と大健闘しました!
1_20210906_184945.jpg
観戦人数が制限される中、クラスメイトが応援に来てくれました。

2_IMG_4313.JPG
広大な国際会議場の3Fメインホールで開催。感染症対策もしっかりと施されていました。

3_IMG_4314.JPG
出場前のウォーミングアップをクラスメイトがお手伝い。

4_20210906_1914351.jpg
ド派手な演出で登場!

5_20210907_174345.jpg6_20210907_174321.jpg7_20210907_174303.jpg
3名とも驚きの仕上がり!😲

↓みんなの応援もあって、初出場ながら全員が入賞しました👍
8_BD666.jpg
(左)柔道整復科2年 白波 大喜君:フィジーク部門 西日本8位入賞
(中)柔道整復科2年 緒方 大稀君:フィジーク部門 九州10位、ボディービル部門 九州9位入賞
(右)柔道整復科2年 松永 昴士君:ボディービル部門 九州3位入賞

9_20210907_165840.jpg10_20210907_165551.jpg
特別ゲストの2019年世界ジュニア・フィジーク・チャンピオンである穴見選手と記念撮影!
穴見選手は福岡市出身で、学生時代は本校附属の福岡医療学院整骨院にコンディショニングケアで通ってくれていました。

11_IMG_4320.JPG
福岡医療らしい仲間想いの応援は、間違いなく会場No.1でした😊

想像を超える盛り上がりで、我々教員も学生から大きな刺激をもらう1日となりました。
学生生活もみんなで頑張りましょうね!

HTML convert time: 0.086 sec. Powered by WordPress ME.