2022/8/19 金曜日

第55回 公益社団法人 全国柔道整復学校協会 柔道大会に出場しました!

令和4年8月10日(水)、東京武道館にて3年ぶりに「全国柔道整復学校協会 柔道大会」が開催され、本校柔道整復科の学生3名が大会に出場しました。

<参加選手>
先鋒:柔道整復科3年 松永昂士(宮崎日大高校出身)写真左
中堅:柔道整復科3年 白波大喜(宮崎日大高校出身)写真中央
大将:柔道整復科1年 今村 光(鵬翔高校出身)  写真右

1.JPG

<予選リーグ一回戦>
福岡医療専門学校 −0 京都医健専門学校
先鋒:松永(一本勝ち)
中堅:白波(一本勝ち)
大将:今村(一本勝ち)
全員が一本勝ちで勝利しました。

2.JPG
3.JPG
4.JPG

<予選リーグ二回戦>
福岡医療専門学校 −0朝日医療専門学校
先鋒:松永(一本勝ち)
中堅:白波(一本勝ち)
大将:今村(不戦勝)

予選リーグ2試合の結果、決勝トーナメント出場が決定しました。
↓この写真は先鋒松永選手が綺麗な背負投げで1本を取る様子です。
5.JPG

6.JPG
7.JPG

<準決勝>
福岡医療専門学校 ◆檻亜‘本総合医療専門学校
先鋒:松永(一本勝ち)
中堅:白波(一本勝ち)
大将:今村(引き分け)

先鋒の松永選手が試合序盤「技有」を奪われ厳しい試合展開を迎えましたが、チーム一丸となり乗り越えました。

さあ、次はいよいよ決勝戦・・・心技体すべてにおいて「ギア」が上がってきました。
8.JPG
9.JPG
10.JPG

<決勝戦>
対戦相手は育英メディカル専門学校です。
選手達は全力を出し切り戦ってくれました!

11.JPG
12.JPG
13.JPG
14.JPG
15.JPG

そして試合結果は・・・
福岡医療専門学校 −0 育英メディカル専門学校
先鋒:松永(技有勝ち)
中堅:白波(一本勝ち)
大将:今村(一本勝ち)

全国大会で優勝しました!
しかも、最優秀選手に本校キャプテン白波大喜選手が、優秀選手に松永昂士選手が選出されました。

16.JPG
17.JPG
18.JPG

応援してくれた皆様、ありがとうございました。
そして、日頃の練習の成果を十二分に発揮し、輝かしい成績を残してくれた選手達、感動をありがとう!

柔道整復師を養成する福岡医療専門学校

2022/8/4 木曜日

ドクターハートのつぶやき(85)

Filed under: プライベート — yo @ 14:22:13

糖尿病治療薬変じて心不全治療薬となる:SGL2物語

福岡医療専門学校 顧問 桑木絅一(循環器専門医)

SGL2(sodium glucose cotransporter 2)阻害薬は、糖尿病治療薬としてすでに広く用いられています。(ジャディアンス、フォシーガなど)
糖尿病には心血管病の合併症が多く、それがもとで心不全に陥っている例も少なくありません。この心不全が、糖尿病治療薬SGL2阻害薬使用中の例では、重症化しない、あるいは改善した、という予期せぬことが、頻回にみられました。そこで、糖尿病を合併していない心不全の症例では、その改善効果がみられるかどうか、検討されました。つまり、多数の心不全患者での大規模治験が組まれました。
その結果、本薬は心不全を改善する、心不全を予防する、と結論され、新たな、心不全治療薬として認められることとなりました。
このような「いきさつ」を経て、現在では、心不全治療薬として、広く用いられることとなりました。
通常、新薬は、治療効果があること、副作用がないことなどを確認して、市場に出されますが、本薬のように、すでに市場に出回っている薬剤に関しては、その副作用など、マイナス面の検討の必要はなく、効果についてのみ、検討が残っていることになり、医療経済の観点からも、歓迎されます。
 このような例は、あまりありませんので、紹介しました。

HTML convert time: 0.065 sec. Powered by WordPress ME.